年末にお寿司屋さんでの短期バイト体験談

TOPページ > 短期バイト体験談 > 年末にお寿司屋さんでの短期バイト体験談

年末にお寿司屋さんで短期バイトした体験談

短期バイトの種類の中のひとつに飲食店の短期バイトがあります。

飲食店とひとことで言っても様々で居酒屋、ファミリーレストラン、カフェ、ファーストフードと多くの職種があります。

夏休みや冬休みを利用して飲食店の短期バイトをしている高校生や大学生も多くいると聞きます。

ここでは年末にお寿司屋さんで短期バイトをした事がある方の体験談をご紹介しています。

現在、飲食店での短期バイトをお考えの方に参考にして頂ければと思います。

お寿司屋さんでのバイト内容

私は大学生の時に年末に募集されていたお寿司屋さんでの短期バイト求人に応募してお寿司屋さんでバイトをした経験があります。

働いた期間は3日間のみでした。

1日目の仕事内容は簡単な仕込みや雑用的な事が多かったです。

海老の殻むきやホタテを包丁で開く作業など簡単な仕込みをしました。

仕込み以外にも軍艦や巻物の作り方を教えてもらいできる様になりました。

2日目も1日目と同様に簡単な仕込みや巻物、軍艦を作る作業をしました。

1日目と2日目が終わった時点での感想は簡単な仕事ばかりで結構楽なんだんと思っていましたが、問題は最終日の3日目でした。

最終日は徹夜でバイト

3日目は徹夜で寝ないでお寿司を作る事になっていました。

徹夜は良くしていたので余裕でできるだろうと思っていましたがバイトで徹夜する事は訳が違いました。

3日目に私が任された事は、1日目と2日目と同様に巻物と軍艦を作ることでした。

何時間もひたすら巻物と軍艦を作っていました。

しかし、この作業が単純作業の繰り返しで時間が経過するのがすごく長く感じた記憶があります。

その上、眠気も襲ってきて途中で何回か記憶が飛ぶこともありました。

休憩は3時間くらいに1回のペースであったのですが仮眠するほどの時間はなかったのでバイト中は一切寝ることができませんでした。

そして、朝になりお店が開店してお客様が来店してからも私はひたすら巻物と軍艦を作っていました。

結局、その作業をお店が閉店する夕方まで続けていました。

正直この3日目は本当に辛かったです。

深夜手当が付いて給料は良かった

ただ、給料はすごい良かったです。1回きりの短期のバイトだったので給料は現金でもらう事ができました。

深夜手当や時間外手当などが色々ついて3日間で3万円以上の給料をもらう事ができました。

このお寿司屋さんでバイトしている時は辛かったですが給料をもらった時にはやって良かったと思う事ができました。

現在、高収入の短期バイトをお探しの方は深夜の時間帯に働ける短期バイトを選べば高収入が期待できると思います。