神社の巫女さん短期バイト体験談

TOPページ > 短期バイト体験談 > 神社の巫女さん短期バイト体験談

神社での巫女さん短期バイトの体験談

高校生や大学生の冬休み定番バイトのひとつに巫女さんの短期バイトがあります。

この巫女さんの短期バイトは女性限定の短期バイトになり毎年人気が集まる冬休みの短期バイトでもあります。

巫女さんの短期バイトの仕事内容は初詣の参拝者におみくじや御守りを売ったり神社を案内する仕事になります。

ここでは神社の巫女さんの短期バイトを実際にした事がある方の体験談をご紹介しています。

現在、巫女さんの短期バイトをお考えの方に参考にして頂ければと思います。

巫女さんの短期バイトの人気の理由

私は学生時代に1度だけ巫女さんの短期バイトをした経験があります。

現在、巫女さんの短期バイトをお考えの方の参考になるようにここに体験談を書きたいと思います。

私が巫女さんの短期バイトをした神社は地元の小さな神社でした。

巫女さんの短期バイトをした理由は仲の良い友達の実家が神社で急に欠員が出たという事で急遽誘われたのでバイトをする事にしました。

私の友人は毎年新年に実家の神社で巫女さんとしてお手伝いをしており、友人が一緒なら安心してバイトできると思ったので快く巫女さんの短期バイトを引き受けました。

友人に聞いた話では巫女さんの短期バイトは毎年人気があり求人の募集をかけたらすぐに募集が集まり募集が締め切られるといいます。

確かに巫女さんの短期バイトは普段経験する事ができないバイトで、巫女さんが来ている衣装も魅力的です。

私も巫女さんが来ている衣装に少し憧れを持っていました。

これらの事が巫女さんの短期バイトが人気のある理由になるようです。

巫女さんの仕事内容

実際に働いてみての感想なのですが思った以上にハードでした。

地元の小さな神社だったのですが参拝者はとても多く、朝から夕方までびっしり参拝者が来ていました。

私は売店でおみくじを売っていたのですが次から次へと参拝者におみくじや御守りなどを売っていました。

この時に何が大変だったのかというとレジがなかったのでお釣りなどの計算がすべて暗算だったという事です。

おみくじやお守りの値段も全て覚えなければならずその上お会計は暗算だったので何回も頭が混乱して参拝者の方に迷惑をかけてしまった記憶があります。

ですので巫女さんの短期バイトは精神的にも疲れる仕事になります。

そして、巫女さんの短期バイトは精神的だけではなく肉体的にも疲れる仕事になります。

私が働いていた場所はほぼ外と同然の場所でした。

友人からは防寒対策だけはしっかりしてきてと言われていたのですが寒さが想像以上でした。

いくら防寒対策をしていても何時間も外にいるわけですから身体が芯から冷えてしまい体力が奪われてしまいます。

これから巫女さんの短期バイトをする事をお考えの方は上記でご紹介したお会計は暗算だという事と防寒対策は念には念を入れる事をしっかり頭に入れて巫女さんの短期バイトをする事をおすすめします。