お金が必要になった時の短期バイト

TOPページ > 短期バイト体験談 > お金が必要になった時の短期バイト

急にお金が必要なった時の短期バイト体験談

今月はお金を使いすぎた、給料日までお金が持たない、急にお金が必要なった。

などいきなりお金が必要になる事ってありますよね。

そんな時に短期バイトを活用している方も多いようです。

短期バイトは高校生や大学生以外にも社会人やフリーターの方も多く活用しており、日払いや週払いで給料がもらえるので急にお金が必要になった時などには非常に便利になります。

ここでは、急にお金が必要なった時に毎回短期バイトを活用している方の体験談を掲載しています。

イベントスタッフの短期バイト

私が短期バイトを始めたのは学生の時でした。

学生の時も自分が空いている時間や勉強の息抜きにのみ短期バイトをしていたのですが社会人になった今も短期バイトを活用しています。

私の現在の仕事は夕方には終わり週休2日休みがあるので急にお金が必要になった時やお小遣い稼ぎの時に短期バイトを活用しています。

主なバイト内容は多くがライブの設営・撤去になるのですが、ライブスタッフは長時間働く事ができ、時給もいいので週末だけの短期バイトでもしっかり稼ぐ事ができます。

ライブのステージなど会場の設営には3日間くらいかかると聞きます。

会場が大規模な所ですと1週間くらいかかるとも言われています。

ですので短期バイトの日数もありますので自分の都合がいい日を選ぶことができます。

給料も日払いでもらえるのでお金が必要になった時にはとても便利なバイトになります。

そして、ライブスタッフの短期バイトはライブを楽しめるのとアーティストの方にも会えるのが魅力的です。

仕事的には力仕事になるの大変な部分もありますがそれ以上の魅力やメリットがあるのがライブスタッフの短期バイトになります。

短期バイトをしている方は高校生や大学生といった若い世代の方が中心

他にもスーパーの棚卸やデパートのレジ掛かり、イベントのお客様誘導係などの短期バイトをした事もあります。

私は上記の短期バイトしかした事ありませんが、一緒に短期バイトをしている友人の話では、コールセンターや販売スタッフ、リゾート地での住み込みバイトなどもあるようです。

派遣会社は多くの短期バイトの求人案件を持っていますので本当に色々な職種のバイトがあります。

短期バイトは自分が出来そうなバイトを選ぶことができ、自分の都合の良い時間に働く事ができるので他のバイトや仕事と掛け持ちして短期バイトをしている方も多いです。

短期バイトをしている方は高校生や大学生といった若い世代の方が中心になりますが私みたいに社会人の方も多くいるので新しい出会いも期待できます。

現在、バイトを探している高校生、大学生や社会人の方には是非とも短期バイトでの働き方をおすすめします。